監督 スペイン(ラ・リーガ) イタリア(セリエA)

マルセロ・ビエルサ

投稿日:2018年10月14日 更新日:

エル・ロコと呼ばれる名将の攻撃的フィロソフィー

マルセロ・ビエルサ
引用元:goal.com

監督経歴

20代で現役のキャリアを終え、指導者への道を進む。1990年から母国ニューウェルズで監督キャリアをスタートし、メキシコやアルゼンチンのクラブを指揮した後、アルゼンチン代表やチリ代表といった代表を指揮する。目立ったタイトルはないものの、記憶に残る強さを印象づけた。その後、スペイン、イタリア、フランス、イングランドなど国外を中心に活躍している。

主な戦術・フォーメーション

相手に応じて4バックと3バックを使い分け

1トップ相手には4バックの433、2トップ相手の場合は、343を採用することが多い。試合中に切り替え可能になるまでチームへ落とし込む。リーズでは433ベース。

マン・ツー・マンの守備

ゾーンが主流の現在サッカーにおいてマン・ツー・マンの守備を好んでいる。マンマークゆえに剥がされた後の対応が苦しくなる一面もある。3バックサイドの上下動や攻守全面においてポジションの入れ替わりも激しい。

監督データ

名前
name
マルセロ・ビエルサ
Marcelo Bielsa
国籍
country
アルゼンチン
生年月日
birthday
1955年7月21日
指揮チーム
team
1990-1992 ニューウェルズ
1992-1994 アトラス
1995-1996 アメリカ
1997-1998 ベレス・サルスフィエルド
1998 エスパニョール
1998-2004 アルゼンチン
2007-2011 チリ
2011-2013 アスレティック・ビルバオ
2014-2015 マルセイユ
2016 ラツィオ
2017 リール
2018- リーズ・ユナイテッド
マネジメント
management
政治力
politicalpower
育成力
fostering
補強力
reinforcement

その他データ

服装
dress
基本ジャージ(普段着も)
趣味
hobby
サッカーの試合の映像を収集する
影響を受けた人物
affected
ホルヘ・グリッファ

名言

サッカーは125パターンしかない
引用元:https://www.footballchannel.jp/2012/12/11/post378/

参考URL

アマルセロ・ビエルサ – Wikipedia

-監督, スペイン(ラ・リーガ), イタリア(セリエA)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウナイ・エメリ

ロマンよりリアリズム、多彩かつ柔軟さを持つ戦術家 引用元:goal.com 監督経歴 選手時代から監督が驚くほどの戦術家だったと言われていたエメリは、現役引退後、ロルカ・デポルティーバCFに33歳とい …

ジーコ

ルイス・ファン・ハール

時代に媚びないマン・ツー・マン守備、規律あるチーム構築で数々の栄光を掴む 引用元:goal.com 監督経歴 現役引退後、AZでアシスタントコーチを始める。本格的な監督キャリアはアヤックスでスタート。 …

イビチャ・オシム

日本へ突きつけた「考えて走るサッカー」というテーマ国内に多大な影響をもたらした名将 引用元:goal.com 監督経歴 旧ユーゴスラビアの国内チームから指導者キャリアをスタート。その後、伝説の旧ユーゴ …

フィリップ・トルシエ