サッカー監督の名将たち GSCS

一流監督の特徴や戦術をまとめている監督名鑑サイト

サッカー監督一覧 スペイン(ラリーガ) イタリア(セリエA)

マルセロ・ビエルサ

投稿日:2018年10月14日 更新日:

エル・ロコと呼ばれる名将の攻撃的フィロソフィー

マルセロ・ビエルサ
引用元:goal.com

監督経歴

20代で現役のキャリアを終え、指導者への道を進む。1990年から母国ニューウェルズで監督キャリアをスタートし、メキシコやアルゼンチンのクラブを指揮した後、アルゼンチン代表やチリ代表といった代表を指揮する。目立ったタイトルはないものの、記憶に残る強さを印象づけた。その後、スペイン、イタリア、フランス、イングランドなど国外を中心に活躍している。

主な戦術・フォーメーション

相手に応じて4バックと3バックを使い分け

1トップ相手には4バックの433、2トップ相手の場合は、343を採用することが多い。試合中に切り替え可能になるまでチームへ落とし込む。リーズでは433ベース。

マン・ツー・マンの守備

ゾーンが主流の現在サッカーにおいてマン・ツー・マンの守備を好んでいる。マンマークゆえに剥がされた後の対応が苦しくなる一面もある。3バックサイドの上下動や攻守全面においてポジションの入れ替わりも激しい。

監督データ

名前
name
マルセロ・ビエルサ
Marcelo Bielsa
国籍
country
アルゼンチン
生年月日
birthday
1955年7月21日
指揮チーム
team
1990-1992 ニューウェルズ
1992-1994 アトラス
1995-1996 アメリカ
1997-1998 ベレス・サルスフィエルド
1998 エスパニョール
1998-2004 アルゼンチン
2007-2011 チリ
2011-2013 アスレティック・ビルバオ
2014-2015 マルセイユ
2016 ラツィオ
2017 リール
2018- リーズ・ユナイテッド
マネジメント
management
政治力
politicalpower
育成力
fostering
補強力
reinforcement

その他データ

服装
dress
基本ジャージ(普段着も)
趣味
hobby
サッカーの試合の映像を収集する
影響を受けた人物
affected
ホルヘ・グリッファ

名言

サッカーは125パターンしかない
引用元:https://www.footballchannel.jp/2012/12/11/post378/

参考URL

アマルセロ・ビエルサ – Wikipedia

-サッカー監督一覧, スペイン(ラリーガ), イタリア(セリエA)

執筆者:

関連記事

ルイス・エンリケ

チームを最適解でアップデートするリーダーシップ・統率力 引用元:goal.com 目次1 監督経歴1.1 バルセロナ就任初年度に3冠達成2 主な戦術・フォーメーション2.1 基本433が多い。クラブに …

ユルゲン・クロップ

ゲーゲンプレス生みの親、本当の強みは愛される人間性・スーパーモチベーター 引用元:goal.com 目次1 監督経歴2 主な戦術・フォーメーション2.1 ゲーゲンプレスを生み出した男2.2 飽きさせな …

ラルフ・ラングニック

一線を退くも受け継がれる、強度の高いハードプレッシング 引用元:goal.com 目次1 監督経歴1.1 RBライプツィヒをブンデスリーガ昇格に導く1.2 頭角を表すラングニックの弟子たち2 主な戦術 …

アーセン・ベンゲル

人とボールが動くコレクティブなサッカーをプレミアに持ち込んだ第一人者 引用元:goal.com 目次1 監督経歴2 主な戦術・フォーメーション2.1 442のコンパクトライン2.2 Wenger Ba …

ラファエル・ベニテス

ぶれないコンセプト、戦術アジャストを体現し続けるスペインの名将 引用元:goal.com 目次1 監督経歴2 主な戦術・フォーメーション2.1 基本は42313 監督データ4 その他データ5 名言6 …