サッカー監督一覧

ミケル・アルテタ

攻守の切り替えとビルドアップでプレミアリーグを席巻する若き名将

監督経歴

アーセナルの現役生活を終え、2016年〜マンチェスター・シティのコーチで指導者キャリアが始まる。2019年にアーセナルと契約し監督としてのキャリアがスタート。

一時期15位まで順位を落とし結果8位フィニッシュ、CLはおそかELにすら出場できない結果となってしまう。3年目以降、若手主体のチーム作りが目を出し優秀監督の仲間入りを果たしている。
選手たちから絶大な信頼を得ており、戦術家の側面とモチベーターとしても評価が高い。

主な戦術・フォーメーション

トップ下配置の4231がメイン。ときどき442。

攻守の切り替え・カウンタープレス

特徴の一つとして切り替えの早さが挙げられる。ボールを奪われた後のカウンタープレスも徹底されており、アグレッシブな守備からボールを奪いサイドを使った素早い攻撃が特徴。

ペップの影響もちらちら見える

アーセナルで両サイドバックのジンチェンコやベンホワイトが3列目の内側に入る配置やカウンタープレス対策だったり、GK含めた最終ラインに足元のあるメンバーを揃えビルドアップ強化するあたりは、ペップの哲学が垣間見える部分とも言える。

監督データ

名前
name
ミケル・アルテタ
Mikel Arteta
国籍
country
スペイン
生年月日
birthday
1982年3月26日
指揮チーム
team
2019- アーセナル
マネジメント
management
ベテラン多い時は苦戦していた印象あり
政治力
politicalpower
特にトラブル等の噂はなし
育成力
fostering
若手を積極的に使う方
補強力
reinforcement
チームコンセプトに的確な補強

その他データ

服装
dress
ジャージ多め。たまにスーツも。
趣味
hobby
影響を受けた人物
affected
ジョゼップ・グアルディオラ

名言

昨日や1カ月前に何をしたのかは関係なく、今日何をするのか、そしてこれから何をするのかが大事。決断しなければならない。
https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=412987&page=0

参考URL

ミケル・アルテタ – Wikipedia