サッカー監督の名将たち GSCS

一流監督の特徴や戦術をまとめている監督名鑑サイト

サッカー監督一覧 イタリア(セリエA)

ルディ・ガルシア

投稿日:2018年10月14日 更新日:

ポゼッションベースで攻守にバランスの取れたチーム作りに定評あり

ルディ・ガルシア
引用元:goal.com

監督経歴

現役引退後、地元の小さなクラブで監督キャリアをスタート。本格的な監督業は2001年当時2部だったサンテティエンヌからだったが結果を出せず解任となり、一時期解説者になるが、2002年より監督に再び復帰。国内のディジョン、ル・マン、リールで攻撃的サッカーでインパクトを残した。2013年からセリエのローマに就任、その後2016年からは国内に戻り、マルセイユ、リヨンと実績を重ねている。

主な戦術・フォーメーション

433が多い

国内クラブやローマでは基本433を採用することが多いが、4231や相手によっては3バックを併用している。

ローマで開花したポゼッションサッカー

ローマで魅せたポゼッションサッカーがインパクトがあり、ポゼッション志向の印象が強いが、攻守にバランスの取れたチーム作りに定評がある。実際ローマでも失点は少なかった。

監督データ

名前
name
ルディ・ガルシア
Rudi Garcia
国籍
country
フランス
生年月日
birthday
1964年2月20日
指揮チーム
team
1994-1998 コルベイユ
2001 サンテティエンヌ
2002-2007 ディジョン
2007-2008 ル・マン
2008-2013 リール
2013-2016 ASローマ
2016-2019 マルセイユ
2019- リヨン
マネジメント
management
選手と良好な関係性を築ける
政治力
politicalpower
育成力
fostering
若手を積極的に試す。
補強力
reinforcement

その他データ

服装
dress
スーツ多め
趣味
hobby
影響を受けた人物
affected

名言

(デパイのバルセロナ移籍が報道されて)私が自分の車で連れていくよ
hhttps://qoly.jp/2020/09/07/garcia-on-depay-move-iks-1

参考URL

ルディ・ガルシア – Wikipedia

-サッカー監督一覧, イタリア(セリエA)

執筆者:

関連記事

ラルフ・ラングニック

一線を退くも受け継がれる、強度の高いハードプレッシング 引用元:goal.com 目次1 監督経歴1.1 RBライプツィヒをブンデスリーガ昇格に導く1.2 頭角を表すラングニックの弟子たち2 主な戦術 …

マルセロ・ビエルサ

エル・ロコと呼ばれる名将の攻撃的フィロソフィー 引用元:goal.com 目次1 監督経歴2 主な戦術・フォーメーション2.1 相手に応じて4バックと3バックを使い分け2.2 マン・ツー・マンの守備3 …

マヌエル・ペレグリーニ

攻撃的サッカー哲学に選手の個性を活私奉公でアジャスト 引用元:goal.com 目次1 監督経歴1.1 ビジャレアルを一躍トップクラブへ1.2 なんだかんだ結果を出す2 主な戦術・フォーメーション 4 …

マウリツィオ・サッリ

ワンタッチのポジショナルプレーとラインコントロールの妙技 引用元:goal.com 目次1 監督経歴2 主な戦術・フォーメーション 433といえばサッリ、サッリといえば433というほどに エンポリやナ …

カルロ・アンチェロッティ

選手個性を活かし組み合わせるスターマネジメント戦術 引用元:goal.com 目次1 監督経歴2 主な戦術・フォーメーション2.1 選手ファースト2.2 ピルロの覚醒3 監督データ4 その他データ5 …