監督 スペイン(ラ・リーガ) 欧州代表

フレン・ロペテギ

投稿日:2018年10月14日 更新日:

規律あるトランジションによるショートカウンター構築

フレン・ロペテギ
引用元:goal.com

監督経歴

選手引退後、2部のラージョ・バジェカーノで監督キャリアが始まる。その後、若年世代のスペイン代表やポルト、スペインフル代表としての監督キャリアを積み重ねる。2018年にレアルとの二重契約などが問題になりロシアW杯本大会直前に解任されてしまい、さらにレアルでも結果が出せず解任といった修羅場を経験している。

幻となった2年間無敗の無敵艦隊

ポルトで指揮をとった後に、デル・ボスケの後任としてスペインA代表の監督に就任。2016年から2018年のロシアW杯大会直前に解任されるまでの2年間、14勝6分けの20試合無敗という結果に終わる。

オフィシャルサイト持ってる

個人の公式サイトを持っている。URLは「https://julenlopetegui.com/en/」、チャンピオンズリーグでの勝率がスペイン人監督として2番目の成績だとかさらっとアピールしてたりする。(2020年8月現在)

主な戦術・フォーメーション

433もしくは4141

チームメンバーによって配置や役割分担を変える傾向だが、およそスタートの配置は433か4141に近いフォーメーションになる。基本プレス志向が強く、トラジションの速さが軸になっている。試合中のポジションは流動的になることも多く、個々の能力を活かすロペテギならではの自由度の高さとも言える。

監督データ

名前
name
フレン・ロペテギ
Julen Lopetegui
国籍
country
スペイン
生年月日
birthday
1966年8月28日
指揮チーム
team
2003 ラージョ・バジェカーノ
2010-2013 スペインU-19代表
2010-2013 スペインU-20代表
2012-2014 スペインU-21代表
2014-2016 ポルト
2016-2018 スペイン代表
2018 レアル・マドリード
2019- セビージャFC
マネジメント
management
政治力
politicalpower
育成力
fostering
補強力
reinforcement

その他データ

服装
dress
趣味
hobby
影響を受けた人物
affected

名言

母の死以降では人生で最も悲しい日になった
引用元:https://www.afpbb.com/articles/-/3178607

私の考えでは、サッカーではもうシステムはさほど重要ではなくなった。実際に決定的な要因は、プレースタイルと決断力である
引用元:https://www.footballista.jp/special/43637

参考URL

フレン・ロペテギ – Wikipedia
Julen Lopetegui – Official website

-監督, スペイン(ラ・リーガ), 欧州代表

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カルロ・アンチェロッティ

選手個性を活かし組み合わせるスターマネジメント戦術 引用元:goal.com 監督経歴 2現役引退後、当時セリエBだったレッジーナで監督キャリアスタート。昇格を決めた後、パルマ、ユヴェントス、ACミラ …

ヴァイッド・ハリルホジッチ

引用元:goal.com 監督経歴 主な戦術・フォーメーション 監督データ 名前 name ヴァヒド・ハリルホジッチVahid Halilhodžić 国籍 country ボスニア・ヘルツェゴビナ、 …

マウリツィオ・サッリ

ワンタッチのポジショナルプレーとラインコントロールの妙技 引用元:goal.com 監督経歴 アマチュアで選手生活を終えた後、銀行員になった。銀行員の仕事を続けながら、下部リーグの監督をスタート。 6 …

マルセロ・ビエルサ

エル・ロコと呼ばれる名将の攻撃的フィロソフィー 引用元:goal.com 監督経歴 20代で現役のキャリアを終え、指導者への道を進む。1990年から母国ニューウェルズで監督キャリアをスタートし、メキシ …

ルチアーノ・スパレッティ

ゼロトップ生みの親、選手配置と機能美に長ける戦術家 引用元:goal.com 監督経歴 エンポリの下部組織から指導者を始め、同クラブで監督デビュー。以降、ウディネーゼ、ローマ、インテルなど国内のクラブ …